PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お知らせ

この度、国際筋膜研究会の活動が2009年12月よりMRO(J) [Member of the Register of Osteopaths (Japan)]履修義務時間にポイント加算されることになりました。


◆MRO(J)とはヨーロッパ・オセアニア・アジアで使用されている認定オステオパスの商標登録された基準です。 アメリカの手技療法を主体に治療を行っている、D.O.(Doctor of Osteopathy)が構成する団体のAAO(American Academy of Osteopathy)の国際加入会員の倫理規定にも認められた基準です。日本の主な三団体で設立された日本オステオパシー連合が認める基準でもあります。AAOが主催する学会・セミナーへの参加、AAOから講師を招聘して開催されるセミナーへの参加、AAOの著作物・翻訳物等の購入の権利を保有します。国際交流のステイタスの証明として欠かせない資格です。国内的にはオステオパシーが制度化されていない現在にあって、オステオパスの一定以上の水準を証明する唯一の資格です。MRO(J)保有者は年間40時間のセミナー受講が義務づけられており一般の方が安心して施術を受けられます。

| お知らせ | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://ifri.blog34.fc2.com/tb.php/12-2410dfaa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT