2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

腹部の浅筋膜

 皮下筋膜は前腹壁では柔らかくて可動性があり、脂肪も相当に含んでいます。上方は胸郭の皮下筋膜に続き、下方は大腿と外陰部の皮下筋膜に続く。外側方では背の筋膜に移行していくので、次第に固く強くなってきます。臍より下方では、筋膜の浅層と深層とが解剖によって容易に分離できます。この一般にはみられない分離性の他にもこの筋膜は特色をもっているので、この領域の2層はキャンパー筋膜 camper's fascia とスカルパ筋膜 scarpa's fascia という名がつけられています。

≫ 続きを読む

| 筋膜とは | 16時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT