国際筋膜研究会とは、各種手技療法の施術者がよりよい施術のために解剖学の知識を身に付けようという会です。
研究会はリンパ研究部門と筋膜研究部門から成り、基本的に毎月
・第4日曜日 IFRI-S 15:00~17:00(発生学部門)
      IFRI  17:00~20:00(筋膜・リンパ研究部門)
に勉強会を開催していますので、ぜひご参加ください。

≫ EDIT

2018年今後の勉強会スケジュール

 日程   テーマ    会場 
12月9日 『深筋膜3』 池袋オステオパシー施術院
※12月は13:00~となります。

*発生学はフィッツジェラルドに沿って初期発生基礎24です。
 
発生:15:00~17:00
筋膜:17:00~20:00

どちらか一方だけの参加も出来ます。
テーマに沿った筋膜・リンパの実技の研究も行っています。
初めてご参加される方は下記へご連絡下さい。

連絡先:kinmakukenkyukai@gmail.com

| セミナースケジュール | 06時46分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過去の勉強会内容

国際筋膜研究会でこれまでに取り上げてきたテーマです。

2018年(平成30年)
1月28日 深筋膜のつながり53 『子宮の筋膜』
2月25日 深筋膜のつながり54 『膀胱の筋膜』
3月25日 深筋膜のつながり55 『直腸の筋膜』
4月22日 深筋膜のつながり56 『筋膜の基礎1』
5月19日 深筋膜のつながり57 『脈管外通液路』
6月28日 深筋膜のつながり58 『浅筋膜組織学1』
7月22日 深筋膜のつながり59 『浅筋膜組織学2』
8月中止
9月23日 深筋膜のつながり60 『硬膜』
10月28日芋煮会
11月18日 深筋膜のつながり61『骨膜』

≫ 続きを読む

| これまでのテーマ | 06時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国際筋膜研究会概要

この会は国際筋膜研究会 International Fascial Research Institute IFRI の筋膜研究部門(FR) & リンパ研究部門(LR) Fascial Research (FR) and Lymphatics Research (LR)とであり、(FR/ LR・IFRI) イフリ と呼んで下さい。
この度は新しくIFRI-S(Satellite)を発足いたしました。IFRI-Sと憶えて下さい。

国際筋膜研究会とは、オステオパシー、カイロプラクティックなど手技療法の施術者がよりよい施術を行うために解剖学の知識を身に付けようという会です。
人体における筋膜系ならびにリンパ管系を最重要視しています。
研究会はリンパ研究部門と筋膜研究部門から構成されています。

毎月
・第4日曜日 IFRI-S 15:00~17:00(発生学部門)
       IFRI  17:00~20:00(筋膜・リンパ研究部門)
にテーマを設けた勉強会を開催しています。
(日時・テーマは変更する場合があります)

【会場】東京都杉並区西荻南2-26-2ワイズビル2F 
     JR西荻窪駅南口より徒歩4分
JCO(ジャパン カレッジ オブ オステオパシー)

【会長】 早川 敏之
麻布獣医科大学卒業
元東京慈恵会医科大学解剖学講座第一准教授

【費用】
●年会費:1万円(10月から次の年の9月までとします)
●半年会費:6千円(前期10月から3月、後期4月から9月までとします)
 (年会費・半年会費の場合出席できなかった期間中の資料は配布いたします) 
●1回参加費用:2千円
●発生学1回参加:2千円(年会費とは別になります)

【特典】
MRO(J)5ポイント付きます。(JOF認定)

【参加対象】
筋膜やリンパの解剖学的な事に興味がある方なら資格の有無に関わらず、どなたでもご参加いただけます。

参加ご希望の方、何かご質問のある方は、下記アドレスまたはコメント欄からお尋ね下さい。
連絡先:kinmakukenkyukai@gmail.com


| 国際筋膜研究会について | 06時25分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芋煮会

毎年恒例となった芋煮会を行いました!
雨の影響か去年より不作でしたが、それでもたくさん収穫できました。

| 自然農 | 15時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第150回記念、筋膜畑を開催しました!

4月をもちまして、第150回を迎えることが出来ました!
それを記念しまして筋膜研究会畑でバーベキューを行いました!


| 自然農 | 17時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT